手打ちパスタが…

先日友人達と集まって手打ちパスタに挑戦しました。
全員パスタなんて作った経験はありませんでしたがインターネットでレシピを調べて、挑戦しました!
小麦粉と卵と塩と水とオリーブオイルを混ぜて生地を作ります。
これが意外と力仕事でみんなで「明日はパスタ痛になるね!」なんて言いながら楽しく練りました。
そして生地を寝かせいざ麺へ!細麺を作る技術はなかったので、太麺を作ることに。
しかし、それも叶わずマカロニもどきへ。
この辺から雲行きが怪しく成りはじめました。
なんとかマカロニもどきを作り、茹での作業へ。
何分茹でたらいいのか分からないため度々食べてみるのですが、なぜだろう?パスタがすいとんのような食感に。
あんなにつやつやしていたパスタが外がブヨブヨで中身が粉っぽくなってしまいました。
とてもじゃないけどホワイトソースとの相性が良いとは思えませんでした。
みんなで相談し、市販のパスタを茹でホワイトソースで食べました。
とても美味しかったです。
そして手作りパスタはすいとんにしてみました。
それもとても美味しかったです。
パスタになろうとしていたとは思えないくらいにすいとんでした。

小麦粉料理の不思議さに触れた気がします。
次こそは手作りパスタを成功させたいと思います!