健康を司るのは日頃の食生活

健康って食生活が大切だって多くの人は認知してますけど、
実際に意識した食生活を送れている人はそれほど多くはありません。

昭和中期くらいまでは和食中心の食生活をどの家庭でも送っていたものですが、
後期からは食文化の欧米化にともなって、
肉類が中心の食生活へと変わってきました。

そのおかげで日本人の平均身長は高くなったそうですが、
その反面、便秘や中性脂肪が気になるといった現代病を患っている人も少なくありません。

若い人の中には和食を嫌う人も居ると耳にしますが、
野菜や発酵食品、魚類を中心とした食文化は私たちの体質にあった食文化なのです。

時代の進歩するペースに比べて人の体質の変化は非常に緩やかですので、
健康面で不具合を感じるようになったなら、

医療に頼るだけではなく、日頃の食生活を改善することも
視野にいれてみては如何でしょう。

案外、どんな良薬をもしのぐ最高の療法かも知れませんね。
もちろん肉類を口にすることが全く駄目だと言うわけでもありません。

和食系7割、洋食や中華など海外食を3割の献立を意識しておけば
健康面を損なうことなく、食事を楽しむことができるでしょう。

デザインは無限

私は数年前からデザイン系の仕事をしています。
デザインをやるにあたってまったくの素人でしたが、
なんとか毎日頑張ってやってきました。
怒られる毎日に少し嫌気もさした事もありました。
思うように私自身がデザインをできず苦しんだ時期もありました。

そんな私も今ようやく5年がたちデザインの基礎くらいは勉強できたと思います。
デザインといってもまだまだのレベルですが楽しくやれるようになってきました。
クライアントからはもっとイイ物を作れなどと怒られる毎日ですが、
私のイメージの物を形にできるようになったり、
私自身のデザインという物を見つけられるようになりました。
クライアントによっては私のデザインという物を全否定されることもありますが、
それもまた勉強だと思えるようになりました。

デザインは無限だと思います。
誰ひとりとして同じ物はないし、その人のデザインのゴールはその人だと思います。
もちろんクライアントの方がからめばまた違ってはきますがデザインは本当に
深いものだと思います。

これからまだまだの私ですが、沢山吸収し学び頑張りたいと思います。

昔ながらのカレンダーが少ない

皆さんはカレンダーはどういったものを使っているでしょうか。

最近はスマホやケータイのお陰でべつに部屋にカレンダーがなくても困らなくなったせいか、
以前に比べてカレンダーは売れていないような気がします。

昔は12月半ばになるといろんな会社からカレンダーをもらって、
カレンダーだけで10個以上はありました。
もちろん全てを吊るすわけにはいかないので、
幾つかは処分していたのですが、
今年はどんなデザインのカレンダーが来るのか楽しみにしていたものです。

最近のカレンダーは絵や写真がメインで、
日付は申し訳程度しかないものがあり、
とても日付が見づらいものが多いような気がします。

カレンダーは日付けを確認するためのものですから、
なるべく数字が大きく書いてある物が好きなのですが、
そういった昔ながらのカレンダーは少なくなってきていて、
ほとんどカレンダーというよりも飾り物といったカレンダーばかり売っています。

それでもいい人もいるでしょうが、
私はあまり視力が良くないので、
ひと目で分かるくらいの大きさで日付が書いてあるカレンダーの方が助かります。
できることなら色々とメモをするスペースが広ければベストですね。

昔はカレンダーを買うということがなくて、
もらってきたカレンダーで間に合っていたのですが、
今年はお気に入りのカレンダーを探して、
お店を回る羽目になりそうです。

自転車を出すのが大変でした

 ドトールコーヒーに入りました、いつも自転車で行って隣のビルの前に止めておきます。そのときにちょうど隣のビルの前の道路で工事をしていて道路のタイルを交換していたみたいでした。炎天下のもとで工事しているおじさんがとても暑くて大変そうでした。
 そしてドトールでアイスティーを飲んで30分くらいして戻ると、工事をしている場所が変わってちょうど自転車を止めていたところの前の道路を工事をするみたいでその準備をしていました。
 自転車をちょっと横の方へずらしてもらえれば何事もなかったのですが、自転車はそのままにして周りに柵をして荷物や機材が置かれてしまい、車道の方にも工事の車と他の駐車している車がいるので自転車が出せなくなってしまいました。
 自転車を出そうとしたら工事の交通整備の人が来て前に散らかっていたものをどけてもらってようやく脱出できました。工事の人に余計な仕事をさせてしまいました。あと2台隣にあったので自転車を出すついでに横に出しておいてあげました。

スマホにしようか悩んでいます

40代の主婦です。一応携帯電話は持っていますが、たいして使わないので月々の使用料も2千円くらいです。通話も家族間は無料なのでほとんど家族としか話さないので十分なのです。
しかし、だいぶ使いこんできましたので、すぐに充電が切れたりなんだかあやしくなってきました。携帯電話のお店に見に行きましたが、店員さんは今流行のスマホをすすめられます。でもスマホってずっとつなぎっぱなしなんですよね。そうすると、通信料だけで毎月5千円はかかってしまいます。そんなに利用することはないので、普通の携帯にしようかと思いましたが、普通の携帯も結構高いんですよね。
あきらめて帰宅しました。まあ、まだ壊れたわけではないし、大事に使わなくっちゃ。でも、もうこんな古い携帯電話なんて持っている人、たぶんいないと思います。いっそのこと、携帯やめようかな。でも、病気がちなわたしって急に体調が悪くなることがあるからお守りかわりなんですよね。